谷原章介 “推し”町田ゼルビア出身の佐野海舟の逮捕に「今回の事件は凄く悔しいし、残念だし…」
 俳優の谷原章介(51)が17日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。サッカーの日本代表経験がある…
(出典:スポニチアネックス)


佐野 海舟(さの かいしゅう、2000年12月30日 - )は、岡山県津山市出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・1.FSVマインツ05所属。ポジションはミッドフィールダー(MF)。日本代表。 実弟の佐野航大もプロサッカー選手(エールディヴィジ・NECナイメヘン所属)。…
17キロバイト (1,693 語) - 2024年7月17日 (水) 21:56

(出典 www.zelvia.co.jp)


谷原章介さんがMCを務める「めざまし8」で、元日本代表MF佐野海舟容疑者の不同意性交容疑での逮捕についてコメントしました。

谷原さんは、佐野容疑者が町田ゼルビアから代表入りしたことを喜んで応援していたが、今回の事件に対し「非常に悔しく残念だ」と述べ、被害者への謝罪と罪の償いを求めました。

サッカー界での期待の星がこのような事件に関与することは、ファンにとっても大きな衝撃であり、反省を促す声が多く上がっています。

世間の皆さんの声もまとめてみました。

1 Anonymous ★ :2024/07/17(水) 12:26:47.46 ID:3cXCI0vJ9.net
 俳優の谷原章介(51)が17日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。サッカーの日本代表経験があるMF佐野海舟容疑者(23)が知人男性2人とともに不同意性交容疑で逮捕されたことについてコメントした。

 佐野容疑者は14日午前4時過ぎ、東京都文京区湯島のホテルで女性に性的暴行をした疑いで警視庁本富士署に逮捕された。署によると、女性が直後に110番。駆け付けた警察官がホテル近くの路上で3人を発見した。任意同行を求めて事情を聴き、14日夜に逮捕した。3人と女性は直前まで一緒に食事をしており、署が経緯を調べている。

 佐野容疑者は町田時代の22年にオーバートレーニング症候群を発症したが、昨季加入した鹿島で国内屈指のボランチに成長。昨年11月に日本代表デビューを果たした。ドイツ1部マインツに完全移籍することが正式発表されたばかりで、28年までの4年契約となっている。

 本富士署は3人の認否を明らかにしていないが、町田の熱烈サポーターの谷原は、「佐野海舟選手は、もともと僕が応援している町田ゼルビアに所属していまして、そこからアントラーズに行って、そこの活躍でA代表に入って、初めてゼルビア育ちと言いますか出身の選手で代表に入ったんで僕、本当に応援していたんですけど、今回の事件は凄く悔しいし、残念だし、まず被害者の女性にきちんと謝罪をして罪を償っていただきたいと思います」とコメントした。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/07/17/kiji/20240717s00041000153000c.html

【終了のお知らせ...佐野海舟の逮捕 「今回の事件は凄く悔しいし、残念だし…被害者の女性にきちんと謝罪をして罪を償っていただきたい」】の続きを読む


石丸伸二氏に一蹴された山崎怜奈、Xで反撃に出るも逆効果?「質問がおかしいのに気づいてない」など批判飛び交う
 7日投開票の東京都知事選の選挙特番で、前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏(41)に質問を一蹴された元乃木坂46の山崎怜奈(27)のSNS投稿が物議を…
(出典:中日スポーツ)


山崎怜奈のサムネイル
山崎 怜奈(やまざき れな、1997年〈平成9年〉5月21日 - )は、日本のタレント、ラジオパーソナリティで、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーである。東京都江戸川区出身。マウントケープ所属。身長164 cm。血液型はB型。郁文館中学校・高等学校、慶應義塾大学環境情報学部卒業。…
64キロバイト (8,200 語) - 2024年7月16日 (火) 11:17

(出典 lightwill.main.jp)


東京都知事選挙の特番で、元乃木坂46の山崎怜奈さんと前安芸高田市長の石丸伸二氏とのやり取りが物議を醸しました。

山崎さんが石丸氏に対して「国政と都政の混同」について質問したところ、石丸氏は前提を否定し、質問を一蹴しました。

この一件について、山崎さんのSNS投稿に対しても批判が集まりました。選挙特番におけるタレントの起用とその発言の影響について、さらなる議論が必要です。

世間の皆さんの声もまとめてみました。

1 冬月記者 ★ :2024/07/15(月) 23:24:00.01 ID:lwvDPIlW9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/60bbf59cd4bf2ec277793128418928e1552726dd

石丸伸二氏に一蹴された山崎怜奈、Xで反撃に出るも逆効果?「質問がおかしいのに気づいてない」など批判飛び交う


 7日投開票の東京都知事選の選挙特番で、前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏(41)に質問を一蹴された元乃木坂46の山崎怜奈(27)のSNS投稿が物議を醸している。

 7日のフジテレビの選挙特番で、山崎は「都知事として国政と都政の内容っていうのはかなり違うと思うんですね。小池さんのこれまでの『ゼロ公約』も本来は国政政党として掲げるべき問題だったり、それくらいの規模のことがあったと思います。石丸さんだけじゃなく他の候補も、そこの混同というのがすごい見受けられたんですけれど、石丸さんがやりたいこの先の政治っていうことを考えると、国政レベルなのか、都政レベルなのか、どっちの重きが大きいですか」などと、約50秒にわたり石丸氏に質問した。

 これに石丸氏は「大変申し訳ないですが、前提のくだりが全く正しくないと感じましたよ」と失笑。

 「『ゼロ公約』と私が今回掲げた政策、どこに共通点あるというふうに」「全然、次元が違うと思うんですけども。どだい、解決できない問題をつくってしまっていたのが『7つの公約』の実態です」と一蹴した。

 山崎は「小池さんとは分けさせてください、すみません不勉強で。国政の規模でしかできないことが都政で実現したいっていうふうに、打ち出している公約の中にもあったのかなという声も私は受けたんですけど、その声に対してはどうお考えですか?」と食い下がった。

 石丸氏は「それは見方が違うんじゃないでしょうか。国政のレベルでやる、例えば国防とか外交、それはもちろん都の範疇に入りません。ただ、私があの中でうたったものは、すべて東京都として関与できる、裁量がある範囲に限定しています」と答えた。

 山崎は8日、自身のX(旧ツイッター)に「あー怖かった、でも楽しかった、色々若くてすみません…」などと投稿。石丸氏の態度には批判が、山崎に対しては同情の声が高まる結果となった。


 しかし、今度は山崎が14日にXに投稿した内容に批判が起きている。石丸氏とのやりとりを取り上げた14日のTBS番組「サンデージャポン」の「石丸さんがやりたい政治は国政レベル?都政レベル?」というテロップが入ったスクリーンショットを、山崎はXに投稿。

 さらに「(当時質問を受けてどう感じたからあの応え方になった、という過去の出来事の意図はご説明なさっていたけれど、太田さんの今の質問に対する答えは返ってきていないのでは)」と、独り言のような体裁の文面で煽った。

 この態度に「山崎怜奈さん、いいね。蓮舫なんかよりよっぽど物言う女性だよ」「勇気ある発言は素晴らしいです」と称賛の声もある。

 だが、7日のやりとりでは山崎が長い質問のわりに「国政との混同」の具体的な内容を示しておらず、石丸氏は雑な対応ながらも「うたったものは、すべて東京都として関与できる範囲に限定している」と答えていた。

 このため山崎の投稿には「都政で完結できるって答えてたけど…」「いやそもそも質問の内容がおかしいことに気づいてないのやばいって」「れなち、今からでも遅くない。鎮火を待つのではなく、石丸さんのどの部分を以て国政と都政を混同していると指摘したのか根拠を示したほうが良くない?」

 「プロとして選挙特番に出演してインタビューしたなら、後になって『あー怖かった』なんて同情を引くような発言するべきではなかったのでは?」「こういうのみると選挙特番のタレント枠は不要だと改めて感じるな」などと、コメント欄が炎上気味になっている。

【やられたらやり返す...石丸伸二氏に一蹴された山崎怜奈、Xで反撃に出るも逆効果? 「質問がおかしいのに気づいてない」など批判飛び交う】の続きを読む


プロジェクト 刑法 (犯罪) 殺人罪(さつじんざい)とは、人を殺すことによって成立する犯罪である。 日本法においては、刑法199条に規定された、故意による殺人を内容とする犯罪のみを「殺人罪」と呼称するが、この項目では、現行法か否か、あるいは「殺人罪」という呼称を有するか否かを問わず、およそ人を死に…
15キロバイト (2,400 語) - 2023年7月28日 (金) 14:53

(出典 bunshun.jp)


旭川女子高生殺害事件で、内田梨瑚容疑者と担当刑事が不倫関係にあったことが発覚しました。
この事件は、内田容疑者が村山月さんを橋から突き落とし殺害したとされるもので、現在も慎重に捜査が進行中です。

不倫関係が事件捜査に影響を与えた可能性があり、道警には詳しい説明が求められます。今後の対応が注目されます。

世間の皆さんの声もまとめてみました。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/07/06(土) 18:00:34.74 ID:f91LW8Y09
《衝撃不倫》「誰とでもすぐ…」“旭川17歳女子高生殺人”内田梨瑚容疑者(21)と“事件担当刑事”が不倫関係にあった「署長は取材に対し否定せず、北海道警本部は…」
「週刊文春」編集部

 今年4月、北海道・旭川市で17歳の女子高校生が橋から落とされて殺害された事件。殺人の疑いで再逮捕された内田梨瑚容疑者(21)と同事件を担当していた北海道警旭川中央署のX警部補が不倫関係にあったことが「週刊文春」の取材でわかった。旭川中央署の署長は取材に対し否定せず、北海道警本部は「個別具体的な内容については、回答を差し控えます」とした。2人の不倫関係が殺人事件の捜査に影響を及ぼさなかったか、今後、道警には詳しい説明が求められるだろう。

◇◇◇

「女子高生を橋に置いてきただけ。突き落としていない」と供述

 留萌市の女子高生・村山月(るな)さん(17)を、旭川市内の渓谷「神居古潭(かむいこたん)」の神居大橋から10メートル下の石狩川に突き落とし溺死させたとして、内田とA子容疑者(19)が再逮捕されてから約3週間が経過した。

「村山さんが内田の写真を勝手にSNSにアップしたことで内田が激昂。内田は村山さんに10万円を要求し、電子マネーで送金させようとしたところ失敗したため、“舎弟”のA子ら3人を従えて留萌市内の道の駅で村山さんと待ち合わせ、その後旭川市内まで車で連れ回した」(社会部記者)

 内田は恐喝、監禁、不同意わいせつの疑いで他のメンバーらとともに逮捕されていたが、最後に殺人の容疑がかかった。

「現場には防犯カメラがなく、内田自身も『女子高生を橋に置いてきただけ。突き落としていない』と供述。さらに犯行直前には村山さんの衣類を脱がせて山中に遺棄するなど、隠蔽とも取れる行為を行なっている。警察は6月25日、等身大の人形を実際に神居大橋から川に落下させて実況見分するなど、慎重に捜査を進めています」(同前)

「誰とでもすぐヤるから、いわゆる“穴モテ”はしていた」

「週刊文春」はこれまで、主犯である内田の地元での悪行について報じてきた。また、6月20日発売号では、内田の“性欲モンスター”ぶりを詳報。高校の同級生とのお泊まり会で自身の陰部を触るよう要求するなど、性に奔放な一面を覗かせていた。さらに、小誌が入手した“わいせつ動画”には、高校1年生の内田が制服姿で棒状の菓子パンを男*に見立てて上下に大きく扱き、大笑するさまが映っている。

 そうした彼女の大胆すぎる性格は、逮捕直前までとどまることがなかった。

「特定の彼氏がいるようには思えませんが、誰とでもすぐヤるから、いわゆる“穴モテ”はしていた。体の関係だけで男と繋がっているような子です。同級生よりは、むしろ年上の男と関係を持つことが多かったかな」(内田の知人)

 そして、今回、X警部補との「不倫」が明るみに出たのだった――。

 7月3日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および7月4日(木)発売の「週刊文春」では、道警を震撼させた殺人犯と担当刑事との「不倫騒動」について詳報する。2人はどこで出会い、なぜ禁断の関係に陥ったのか。さらに不倫発覚の経緯と、道警のその後の対応とは。現地総力取材で旭川17歳女子高生殺害事件に潜むさらなる「闇」の全貌を明らかにする。

https://bunshun.jp/articles/-/71825

《衝撃スクープ》旭川17歳女子高生殺人犯・内田梨瑚(21)と担当刑事が不倫していた!
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b9034

★1: 2024/07/03(水) 12:10:42.29
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1720067958/

【【警察不信】旭川17歳女子高生殺人犯・内田梨瑚(21)と担当刑事が不倫していた!】の続きを読む


メンバーカラーはメンバーの名前から。 基本フォーメーション:左から上田絢生、藤井里愛、工藤菫、佐々木美玲、小磯美玖、後藤楓 2013年1月 - テアトルアカデミー大阪校所属者によりグループ結成。結成当初は、有本沙和、上田絢生、後藤楓、佐々木美玲、志賀奈々、蓑田悠の6人だったが、まもなく蓑田悠が脱退し、5人での活動となる。…
17キロバイト (1,199 語) - 2024年6月29日 (土) 00:06

(出典 aimatome.com)


朝倉未来が発起人となったアイドルオーディション番組『Dark Idol』で、候補者の上田絢生が過去の枕営業を告白したことは、大きな波紋を呼んでいます。この発言は音楽業界の闇を暴露するものであり、視聴者に大きな衝撃を与えました。特に、上田が「理想と現実のギャップを見た」と述べた点は、多くの視聴者に考えさせるものがありました。

彼女の強靭なメンタルと挑戦への意欲は、アイドルとしての可能性を感じさせますが、一方で業界の問題点を浮き彫りにする形となりました。このような現実を乗り越え、彼女が目指す「寄り添って一緒に頑張る」アイドル像を追求する姿は、多くの視聴者に感動を与えることでしょう。世間の皆さんの声もまとめてみました。

1 名無し募集中。。。 :2024/07/02(火) 05:15:20.41 0.net
アイドル候補生が有名音楽Pとの“枕営業”告発「週に何回も」 視聴者戦慄「本物の闇やん」

6月末の放送回では、とある候補者のまさかの“告白”が視聴者を騒然とさせた。



告発とも言える過去のエピソードを披露したのは26歳の上田絢生だ。

「有名音楽プロデューサーがいらっしゃるんですけど、朝の4時くらいまでずっとレコーディングをして、そのなかで週に何回も呼ばれて、もちろん体の関係はあって……。でもプロジェクトは本当に進んでるから……自分の理想(の世界)ってこんなものだったんだと現実を見たというか……」

この放送に視聴者からは「それが現実なのかも」「本当に恐ろしいところだ」「本物の闇やん」「枕営業とか、実際にあるんだ」などの声が上がり衝撃が走っている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f196db365fb54a5165ffcb73e6a6a4cfdc52d89f

【本物の闇やん...アイドル候補生が有名音楽Pとの“枕営業”告発「週に何回も」】の続きを読む

本塁打競争(ホームラン競争,ホームランダービーとも英語: The Home Run Derby)は、MLBオールスターゲームの関連イベントとして1985年から行われるようになった、出場者による本塁打の本数を競うメジャーリーグベースボールの興行で、基本的にはオールスター前夜祭として、本戦の前日夜に開催される。…
63キロバイト (738 語) - 2024年7月16日 (火) 03:35

メジャーリーグのホームランダービーでテオスカー・ヘルナンデス選手が優勝したことは、大きな話題となりました。大谷翔平選手のチームメイトであるヘルナンデス選手は、大谷選手からのアドバイスを受けて見事に初出場で初優勝を果たしました。この結果、ドジャースの選手がホームランダービーを制するのは史上初めての快挙です。

ヘルナンデス選手の優勝は、大谷選手やチームメイト、そして家族が見守る中での達成となり、特別な意味を持つ出来事となりました。特に、大谷選手との友情や彼からのアドバイスが、ヘルナンデス選手のパフォーマンスに大きな影響を与えたことが注目されます。1本差の接戦を制した彼の勝利は、チームにとってもファンにとっても非常に感動的な瞬間だったでしょう。

このような成功は、選手間の信頼関係やチームの結束力の重要性を改めて示すものであり、ファンにとっても大きな喜びです。今後もこのような熱い戦いを期待したいものです。

世間の皆さんの声もまとめてみました。

【またやった...大谷翔平のチームメイト・ヘルナンデス選手がホームランダービー初出場・初優勝 大谷のアドバイス活かし特大弾連発 優勝賞金100万ドル獲得】の続きを読む

このページのトップヘ